英語の品詞とは・・・?日本語とは違いわかりやすい!

今日は品詞についてのお話をしようと思います。



まず日本語と同じように、英語にもいくつかの品詞が存在します。

品詞の分け方には様々な説がありますが、今回僕が紹介したいのは、名詞、形容詞、副詞、動詞、前置詞、です。

なぜこれらを紹介するのかというと、これらの品詞が読解のための文法を理解することにおいて必須だからです。

では一つずつ見ていきましょう。

名詞~noun~
形容詞~adjective~
副詞~adverb~
動詞~verb~
前置詞~preposition~
接続詞~conjunction~

Sponsored Link

単語帳選びで、こんな間違いをしていませんか?

「有名なTOEIC講師がおすすめしていたから」
「Amazonの売れ筋ランキングで上位だから」
、、、

そんな理由だけで、単語帳を選んでしまっていませんか?

単語帳で毎日勉強している人も多いと思います。そんな「毎日使う単語帳」が、そもそもあなたに合っていなかったとしたら、、、

あなたにぴったりの単語帳を選ぶ方法、あなたの目的に合った英単語の勉強方法をまとめたレポートを、期間限定で「無料」でプレゼントしています。

詳しくはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*