【フィリピン留学情報】語学留学だけ?留学ドットコムの評判・感想・オススメ度

今日はフィリピン留学情報として、僕が利用した留学ドットコムについての紹介をしたいと思います。

イギリス留学の時とは違い、かなり短期間で留学の申し込みを含めた手続きをしました。

なので、留学ドットコム以外のエイジェンシーを利用していないため、他の会社との比較はできないのですが、留学ドットコムを利用しようとしている人の参考になればと思います。

オススメ度

★★★★★

他の会社を利用していないので、この留学会社しか知りませんが、十分満足できる会社でした。

料金

基本無料

カウンセリングや留学先の学校への申し込み、連絡など全て無料で行ってくれました。

またBEOのようなデポジットも発生しませんでした。

留学説明会への参加や、メールでのカウンセリングも無料でできます。

オフィスの場所

札幌
東京
名古屋
大阪
福岡
熊本

直接訪問して、カウンセリングをしてもらう場合には予約が必要です

特徴

基本的には語学留学を中心に扱う留学会社です。

一番の強みはフィリピンへの語学留学ですが、僕が利用した様なTESOLの留学なども扱っています。

「フィリピン留学のことに関しての質問なら、とりあえずここでしてみればいいんじゃない?」って感じです。

フィリピン以外にも、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アメリカなども取り扱っていますが、イギリス留学を選択するなら、BEOやSIUKを利用する方がいいと思います。

個人的感想

やはり無料という部分がものすごく大きかったです。

対応が悪かったりした場合でも、「無料なら仕方がないか」と諦めることができます。

しかし、対応も僕の感覚的には特に悪いと感じることはありませんでした。



僕はTESOLの資格を取るための留学を考えていたので、大学院で得られるTESOLの修士号と、フィリピン留学でとることのできるTESOLがどう違うのか、などの質問をしたところ、迅速かつ丁寧な回答をいただきました。

その様な点から僕は「信頼できる会社だ」と、感じることができました。



一つだけ気になったのは、資料請求をしたのに届かなかった点・・・笑

その時僕はイギリスにいて、帰国後すぐにオフィスに訪れたため問題はなかったのですが、なぜ届いていないのかは謎です・・・(もちろん日本の住所に請求しましたよ!)



実際にオフィスにいた際にも、担当の方が丁寧に対応してくれ、僕のなかなか無茶な要求、「できれば来月にでも出発したい」という意見にも耳を傾けてくださり、結果、8月に出発できることになりました。

上でも書いた様に、僕は単なる語学留学に行くのは少しもったいない気がしていたので、TESOLの資格を得られるコースのみに絞っていました。

結果、TESOLの資格を得られる学校が1校しかなかったことも幸いし、学校に迷うこともなくすぐに留学先が決まりました。

言い換えると、留学ドットコムを利用してTESOLの資格コースに出願する場合、留学先はセブ島にあるCella(セラ)という学校になります。(僕が猛烈にオススメしているNative campのオフィスの裏側にある学校らしいです・・・笑)

またそこまで重要ではないかもしれませんが、連絡手段としてlineを選択できたのもありがたかったです。



一つだけ注意点としては、学校情報や留学先の住所などの情報はメールでも送られてきますが、自分の家に郵送もしてくれます。(ぼくはメールの存在を忘れていたため郵送をお願いしたらすぐに送ってくれました。

この二つは入国審査の時にかなり重要な書類になるので、もし手元にない場合は必ず請求してください!



ってな感じで、イギリス留学の時の様に何度もカウンセリングを受けたわけではないので、細かいところなどはわかりませんが、迷っているならとりあえず利用してみて損はないよ、という感じの留学会社です。

もう一度利用してみたいか?と聞かれると、もちろん利用してみたいと感じることのできる様な留学会社でした。



イギリス留学の会社で迷っている方はこちら

Sponsored Link

単語帳選びで、こんな間違いをしていませんか?

「有名なTOEIC講師がおすすめしていたから」
「Amazonの売れ筋ランキングで上位だから」
、、、

そんな理由だけで、単語帳を選んでしまっていませんか?

単語帳で毎日勉強している人も多いと思います。そんな「毎日使う単語帳」が、そもそもあなたに合っていなかったとしたら、、、

あなたにぴったりの単語帳を選ぶ方法、あなたの目的に合った英単語の勉強方法をまとめたレポートを、期間限定で「無料」でプレゼントしています。

詳しくはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*