【オンライン英会話】Best Teacher の特徴と個人的評価・感想

おすすめ度

★★★★★

金額

月額料金 9800円、15120円、16200円

一回あたりの料金は受講者のやる気によって変わります。

何回受けても定額です。(Native Campのような感じ)

ではなぜ三種類あるのかというと、コースによって値段が違うためです。

9800円のコースは通常コース。

主に日常会話やビジネス英語をが中心の学習となります。

15120円のコースは英検対策コース。

そして16200円のコースはTOEICやIELTS、GTECなどの資格対策コースです。

感想の部分でも書きますが、ここのオンライン英会話はすこし特殊な形を取っていて、ライティングに関しても見てもらえるので、資格テスト対策に向いている英会話だと思います。

個人的感想

一般的なオンライン英会話とは違った進め方になりますが、なかなかいい感じのオンライン英会話です。

このオンライン英会話のコンセプトは、「メッセージでのチャットができないなら話すことはできないので、まずはメッセージのやり取りをしてください」、というものです。



まずは、数あるトピック(通常コースを選択しましたが、自己紹介といったような簡単なものから、政治について、同僚へのコピーの頼み方など、日常会話、アカデミック、ビジネスの広い範囲のトピックがありました)から一つ選び、そのトピックに関する一番初めの発言に対しての返事を書くことから始まります。

具体的に言うと、僕は教育問題についてのトピックを選んだのですが、初めの発言が、「日本はすばらしい教育システムをすでに持っているのに、それを近年変えようとしているって聞いたんだけど本当?」ってな感じでした。

これに対する返事からはじまり、合計5回やり取りが行われます。(この5回のやり取りを終えるまで英会話はできません

これらのやり取りはすべて実際に教師が返答してくれるので、ちゃんとした会話ができます。(アカデッミックライティングではなく、普通の会話のチャットです)



その5回のやり取りが終わった後、講師からの訂正と、お互いの発言すべての音声が送られてきます。(すべての音声が送られてきたのはびっくりしました。機械っぽい感じがするところもあったけど・・・笑)

そして、5回のやり取りと訂正を見終えたら英会話の予約ができるようになります。(5回のやり取り+英会話で一つの授業という感じです)



英会話では、チャットで行われたやり取りを一度お互いに会話のように交代で読んでいき、その後、そのトピックに関する話し合いになりました。

チャットでのやり取りを通して、トピックについての知識が少し増えているはずなので、アイディアが出しやすくなると思います。

実はこれが一番僕がお勧めする理由です。

特に英語を話すときはアイディアを考えるのと、英語での表現を同時に考えなければ話せません。(詳しくはこちら

その一つの負担が減るため、英語を話すことに集中しやすくなります。



一つ欠点を挙げるとすれば、5回のやり取りの後にしか英会話はできないので、1日に何十回と受けるのは難しいことです。

僕はすべての返事が30分ほどで返ってきましたが、説明では「30分から6時間以内に返事がきます」とのことなので、1日にどれくらい受けられるかはわかりません。



っというように、よくあるタイプのオンライン英会話のシステムとは少し違いますが、お勧めできる英会話です。

ぜひ無料体験でこの新しいシステムを試してみてください。


Best Teacher無料体験はこちら↓




また英会話に興味がある方、どのオンライン英会話にしようか迷っている方は是非英会話上達の極意をご覧ください。



比較一覧へ

関連記事

スピーキング学習で大切なこと
スピーキングの苦手意識の影響とその対策
スピーキングができない理由は英語力だけではない

Sponsored Link

単語帳選びで、こんな間違いをしていませんか?

「有名なTOEIC講師がおすすめしていたから」
「Amazonの売れ筋ランキングで上位だから」
、、、

そんな理由だけで、単語帳を選んでしまっていませんか?

単語帳で毎日勉強している人も多いと思います。そんな「毎日使う単語帳」が、そもそもあなたに合っていなかったとしたら、、、

あなたにぴったりの単語帳を選ぶ方法、あなたの目的に合った英単語の勉強方法をまとめたレポートを、期間限定で「無料」でプレゼントしています。

詳しくはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*